IMGP0158.JPG

子ノ星教育社

理 念

  • ・E in E
    • 子ノ星教育社が提供するサービスは「学ぶことは楽しい」を基本にしています。年代や興味の深さに違いはあったとしても、それぞれの楽しい学びは確かにあります。エデュケーションの中にエンターテイメントがあり、エンターテイメントの中にエデュケーションがあります。この2つのEを結びつけるのが天文学。これからも『学び×天文×楽しみ』を追求していきます。
  • ・全ての人に星空と宇宙を
    • 星空は全ての人々の頭上に光り輝いています。しかし、残念なことに学んだり知ったりする機会は地域や社会的状況によって大きな差があります。子ノ星教育社は、一人でも多くの人が星空や宇宙の楽しみを見つけられるよう、お手伝いをしていきたいと考えています。
  • ・宇宙と人間
    • 宇宙を考えるとき、人は自ずと地球を俯瞰する視点を備えます。そこから見える人間の姿は只の種の1つにしか過ぎないでしょう。人間は社会性が強い動物です。帰属する集団も家族から国まで階層をもって属しています。しかし、それは社会生活を営む上での便宜的なグループ分けでしかありません。人間として生まれた時点で、違いは個性でしかありません。同じ仲間です。宇宙を語る上では、この視点に立ち続けます。
代表
坂元 誠
所在地
兵庫県たつの市新宮町鍛冶屋
FAX
0791-78-0791

IMG_2118.jpg

坂元 誠 プロフィール

職 歴
(株)西村製作所(1993年〜1994年)
美里町立(現紀美野町)みさと天文台 研究員(1995年〜1999年)
加古川市立少年自然の家 天文職員(2001年)
兵庫県立西はりま天文台公園 主任研究員、天文科学専門員(2002年〜2013年)
兵庫県立大学特別研究員(2011年〜2012年)
主な活動
スターウィーク実行委員会(1995年〜2004年)
星空案内人資格認定制度運営委員(2006年〜2013年)
はりま宇宙講座実行委員会事務局(2006年〜2013年)
美方高原星空フェス実行委員(2014年)
富士警備保障株式会社S-CAST技術顧問(2014年〜)
教育/研究活動など
インターネット技術を用いた望遠鏡制御の研究(1996年)
彗星の分子輝線測光観測(1996年〜1997年)
大型望遠鏡の基本設計(2002年〜2004年)
大型望遠鏡天体観測施設の基本設計(2002年〜2004年)
スパッタリング法によるアルミコーティングの研究(2011年〜2012年)
可視光スペックル観測法によるベテルギウスの高解像度観測(2012年〜2013年)
Facebook
Twitter
@elegant_sakagen(個人アカウント)
@nenohoshi_info(子ノ星教育社公式)