事業内容

移動プラネタリウム 移動天体観望会

ワークショップ・教材販売 宇宙・星空展示

このページのトップへ トップページへ


 

移動プラネタリウム

6mプラネタリウムドーム
  • 移動プラネタリウムとは?
    • 「移動プラネタリウム」は、ご希望の場所にエアドーム・投影機を持ち込み、子ノ星教育社の解説員がプラネタリウム投影を行う事業です。
    • 投影時間は標準で30〜40分(ご希望により時間調整可)。前半は解説員による当日の星空紹介。後半は子ノ星教育社オリジナル番組ライブラリから最適なものをご覧戴きます。
    • エアドームは設置場所の広さや、ご利用戴く人数によって最適なサイズを選んで戴きます。内径6m(定員約40名)、内径5m(定員約30名)、内径4m(定員約20名)からお選び戴けます。また、屋外に対応した4mドームもございます。
  • 移動プラネタリウム設置条件について、
    • 移動プラネタリウムの構成と必要電源は下記の通りです。目安として基本AC100V1kw、屋外ドームの場合は+1kw、空調オプションをご利用の場合はさらに+1kwとお考え下さい。
      1. エアドーム
      2. 送風機:AC100V 消費電力約500w(最大)
      3. デジタル投影機:AC100V 消費電力約500w
      4. 空調(オプション):AC100V 消費電力1kw
      5. 屋外用ドーム(屋外投影の場合)
      6. 屋外用ドーム送風機(屋外投影の場合):AC100V 消費電力 1kw(最大)
    • エアドームの設置に必要な広さは下記の通りです。なお、ドームには床面がありません。観覧者は設置場所の床面にお座り戴きます。敷物やカーペットが必要な場合は施主様でご用意下さい。当方で用意させていただく場合はブルーシート対応となります。
      • 6mドーム(定員約40名):奥行き×幅×高さ=8m×7m×4m
      • 5mドーム(定員約30名):奥行き×幅×高さ=7m×6m×3.5m
      • 4mドーム(定員約20名):奥行き×幅×高さ=6m×5m×3m
      • 4m屋外ドーム(定員約20名):奥行き×幅×高さ=7m×5m×4m
    • ドーム内温度等について
      • エアドームは送風機で常にドーム外気を取り込むため、基本的には設置場所の気温+1〜3℃程度(人からの排熱など)となります。夏期、冬期は設置場所に空調をご用意下さい。十分な空調が無い場合はオプションでドーム内空調もご用意できますが、あくまで補助的なもの(+-5℃程度)とお考え下さい。
      • 屋外プラネタリウムのドーム内温度は外気温に対して+3〜5℃程度になります。6月中旬〜9月中旬は日陰での設置以外はご利用戴けません。あらかじめご了承下さい。
      • 屋外プラネタリウムは、瞬間風速8mが出た時点で運用を中止させて戴きます。また、降水量1mmを超える天候でも実施できません。あらかじめご了承下さい。
    • 費用について
      • 費用はドーム種類、投影回数、日数、運搬費で金額が増減します。また、長期入院施設や障がい者福祉施設、児童養護施設等については減免措置もございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

移動プラネタリウム 移動天体観望会

ワークショップ・教材販売 宇宙・星空展示

このページのトップへ トップページへ


 

移動天体観望会

ショッピングモールでの天体観望会の様子
  • 移動天体観望会とは?
    • 移動天体観望会はご希望の場所に天体望遠鏡を持ち込み、その季節・日・時刻に適した天体を観察していただくイベントです。
    • 観望会に参加される人数や現場の状況によって望遠鏡、スタッフの数が増減します。相談の上、企画を立てていきます。天体望遠鏡の機種の選定についてはお任せ下さい。
    • 天体観望会は悪天候では実施できません。屋内施設がある場合は悪天候用の代替プログラムを用意することが可能です。中止の場合、キャンセル料が発生する場合がありますのでご注意下さい。
  • 費用について
    • 費用はスタッフ人数、望遠鏡台数で増減します。
    • 悪天候プログラムは当初の見積もり範囲内で行います。プラネタリウムやワークショップご希望の場合は別途費用が発生する場合があります。
    • 悪天候時のため中止する場合、イベント前々日以降の判断ではキャンセル料が発生します。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

移動プラネタリウム 移動天体観望会

ワークショップ・教材販売 宇宙・星空展示

このページのトップへ トップページへ


 

ワークショップ・教材販売

  • ワークショップ
    • 宇宙・星空・天文学に関わるクラフト制作を通じて学んでいく活動です。教材は子ノ星教育社オリジナルまたは既に定評のある物から選択します。教材リストについてはこちらをご覧下さい。
    • ワークショップ単体での開催も可能ですが、プラネタリウム投影や天体観望会と組み合わせて実施していただくと、さらにイベントの充実度・教育的効果が期待できます。
    • ワークショップの費用は教材費の他、指導料を別途頂戴いたします。指導料は参加人数、参加回数によって増減します。詳しくはお問い合わせ下さい。
  • 教材販売
    • 教材のみの販売は子ノ星教育社オリジナル商品のみとさせていただいています。教材リストと価格についてはこちらをご覧下さい。

移動プラネタリウム 移動天体観望会

ワークショップ・教材販売 宇宙・星空展示

このページのトップへ トップページへ


 

宇宙・星空展示

  • 宇宙・星空展示とは?
    • ご用意いただいたスペースに宇宙・星空をテーマとしたミニ科学館をご用意します。プラネタリウム、ワークショップの他、講演会、ポスターやぷらはんど(AR展示)などで楽しく学べる空間をご提供します。
    • 内容はスペースやご予算によってコーディネートさせていただくことも可能です。詳しくはご相談下さい。

移動プラネタリウム 移動天体観望会

ワークショップ・教材販売 宇宙・星空展示

このページのトップへ トップページへ